4月こと座流星群2016日本のピークはいつ?観測のポイントは? 4月こと座流星群は、毎年やってきて
肉眼でも観測できる、小さな流星群。

4月下旬にピークを迎えるということですが
2016年の予測はどうなっているでしょうか。


また、4月こと座流星群は
突然現れる流星としても知られていますし
ますますピーク前に観測のポイントや見える時間帯など
調べておきたいですよね。




スポンサードリンク





今回の4月こと座流星群、日本での観測条件はあまり良くない

2016年の4月こと座流星群の活動期間は4月16日から25日まで
極大になる日は4月22日と予測されています。

見頃となる時間帯は
4月22日午後3時ころで
方向としては、こと座の方向から飛んで来るということです、
って、こと座流星群だもん、そのまんまですね^^;


で、今回観測する条件はあまり良くないとのことですが
・極大が日本だと昼間
・満月

という条件が揃っているため(;´Д`)


なので
観測するポイントとしては
・こと座の高度が高くなる午後11時頃から明け方までが見頃
・月の光が視野に入らないようにして観測する

ということになります。


4月こと座流星群は、こと座の方角からくるといいますが
方角はあまり気にすることなく
それこそ月の光がじゃましないような場所で
ごろんと仰向けになって空を眺めれば見える、と言った感じです^^;


観測条件は悪いものの
突然あらわれる特徴を持つのが4月こと座流星群

条件なんて関係なく
気まぐれでその美しい姿を見せてくれるかもしれませんよ~。


やっぱり星にはロマンと期待ですよね(笑)