1940年代のファッションって、どんな特徴があるの?画像集めてみた ヤーコ(10歳)が
学校で第二次世界大戦について学んでいるのですが
そのトピックの一つとして1940年代のファッションがありました。


ファッションには疎いので
1940年代何が流行ったのか
全くピンときませんが


そう、ピンと来ないほど知らなかったので
とりあえず、1940年代のファッション画像を集めてみることにしました。




スポンサードリンク





1940年代はファッションの特徴

1940年代のファションは
アメリカンスタイルと呼ばれるファッションが
徐々に広まっていった時代でもあります。





映画の普及も手伝ってるかもしれませんね。





膝丈のワンピースが主流だったようです
1940年代のはじめ頃。





ビンテージのワンピース。
Aラインが美しいですね。





こういうラインのワンピースは
ティードレスと呼ばれています。





スゥイングドレスと呼ばれるワンピースもあります。
胸元のカットがきれい。





戦時中とは思えないほどハイセンス!






これは1940年代ファッションを代表する有名な写真。
クリスチャン・ディオールが1947年に発表した
「ニュールック」と呼ばれるスタイルで

それまでの直線的なものから
曲線を使ったファッションは衝撃的で
長いフレアスカートがダイブレイクしたきっかけにもなりました。





フレアスカートの特徴がよくわかります。





エレガントですね~。





かわいい!
いま着ても違和感なさそう。
私にはちょっと似合わないかもしれないけど( ;∀;)





戦争にともなう女性の社会進出で
パンツルックも目立ち始めました。

このシャツとズボンの組み合わせが好き。





コートもおしゃれ♪





1940年代のバッグも
特徴的ですね~。


1940年代のファッションは
なんと表現したらいいだろう


かっこいい
素敵
おしゃれ
エレガント…


色んな要素がたくさん詰まっていて
興味深かったです!