動体視力トレーニング,メリット
動体視力を鍛えるといいことあるらしい、って
ちょっと聞いただけなのに、すごく気になってしまいました。

なんでも、子供からお年寄りまで
鍛えるメリットがあるようで
動体視力トレーニングの教材や
ビジョントレーニングの方法など
いろいろとでているんですね。


ダイエットで怠け心を鍛える!というのは
なかなかできない私ですが(笑)


鍛える系の話題はきらいじゃないので
早速動体視力やトレーニング方法について
調べてみることにしました。




スポンサードリンク





動体視力ってなんなの?

視力の分類の一つに、「静止視力と動作視力」があります。

静止視力は止まっている物体を捉え
動作視力は動いているものを捉え続ける視力のこと。


視力って「視力」だけかと思っていたけど
こんなふうに分類されているんですね(・o・)!


ちなみに動作視力は自動車の運転に影響しますが
年齢とともに低下していくので
高齢者の免許を更新する時の適性検査で
動作視力検査が行われています。


自動車運転の他にも
ボールを追いかけたり打ったりする
スポーツでも使われる能力ですよね。


鍛えることによって何がどう変わる?



動体視力アップで期待できること

1.自動車の運転が続けられる!

年齢とともに動体視力は低下してきますし
適性検査にひっかかるほど悪化したら、運転することができませんよね。

動体視力は自然に衰退していきますが
鍛えることによってある程度予防していくことができるとか。

動体視力が良好である期間が長ければ長いほど
自動車運転もできますよね。


スポーツが上達する

サッカー、野球、テニスなどなど
スポーツは動体視力を駆使して行うと言っても過言ではありません。

様々な分野のスポーツ選手が動体視力トレーニングを取り入れているということで
動体視力がアップすると、それだけスキルアップにもつながったり
より楽しく、よりハイレベルを目指せそうです。


眼の筋肉を鍛えられる

動体視力が自然に衰えるのは
目玉を動かす筋肉が衰えてくるから。

なので、動体視力を鍛えることによって
目の周りの筋肉も鍛えられるので
老眼防止も期待できたりして?!


反射神経がよくなる

動体視力からの情報で反射神経が反応するので
動体視力が良ければ当然反射神経もよくなりいます。

反射神経はとっさの場面で危険を回避したりするので
動体視力は鍛えておいて損するどころか
いろいろと日常生活で助けられそうです。



こうして動体視力について
ちょっと調べただけでもメリットがこんなに出てきました。


子どもたちにするんだったら
スポーツの上達が期待できそうですし

私だったら
眼の筋肉や反射神経を研ぎ澄ませる(笑)
ために鍛えたいです^^;


動体視力トレーニングが
じわじわ注目を集めている理由がよくわかりますね。



トレーニング方法は
教材や専用アプリ、ドリルや本などいろいろ選択肢があり
中にはトレーニング用のメガネ
で鍛える方法もあるとか。


私の知らないうちにいろんな方法が出ている(笑)!


まあこれだけ選択肢が出ていると
自分でできそうなものを使って鍛えていけそうですね。