梅雨になるとだるいのが辛い!簡単にできる解消法ってある?
梅雨と聞いただけで心がどんよりしますよね。

だからなのかな
なぜかこの時期になると


「だるい c(´Д`c)」

って感じるんですよね。

同じように寝ても疲れが取れなかったり
足がむくみやすいのか重い。


梅雨はだるくなりやすいの?

解消法って何かあるのでしょうか。



スポンサードリンク





梅雨時期にだるくなるのは梅雨だから

梅雨の時期は
・大気圧が普段よりも低くなる
・湿度が高くなる
・夏に向けて気温が上昇していく

という特徴がありますが

どれも体に負の影響を与えやすく
自律神経が乱れやすくなり
心身ともにストレスを感じやすくなります。


気圧が低く、湿度が高いと
血液やリンパの流れが悪くなりますし
暑いからといってクーラーをつけると
体が冷えてますます循環が悪くなる
という悪循環が生まれるんですね。


梅雨の時期になると
頭痛や肩こり、足のむくみが出やすくなるといわれますが
ならないほうがおかしい、というくらい条件揃ってますよね(;・∀・)


体が不調、天気が悪い、ムシムシして不快
こうなると気分も暗くなってしまいます。


梅雨だから仕方ないとはいえ
そのままにしたくないですよね。

何か簡単にできて
効果のある解消法ってあるのでしょうか。



だるさの解消法は「めぐりをよくする」こと

梅雨のだるさは
血液やリンパの流れが悪くなることが原因なので
これを解消すれば、梅雨も快適に過ごせそうです。


具体的には
・手足のマッサージをする
・空いた時間を利用してストレッチをする
夏用のレッグウォーマー腹巻きを身につけて冷房対策をする
・ウォーキングなど、意識して体を動かすようにする
・睡眠を十分にとる
・ネギやしょうがなど、体を温める食材を意識して取り入れる
・シャワーではなくお風呂につかるようにする
竹踏みやゴルフボールなどを使って足の裏を刺激する
・体の疲れている部分をツボ押しする


血行不良を解消することって
日常生活でけっこうできそうですね。

とりあえずできるものから始めて
効果を感じられたものを続けてみるといいでしょう。


お風呂を上手に利用する

お風呂はリラックス効果があるだけではなくて
湯船に浸かることで、血行やリンパの流れも良くなりますよね。


お風呂につかって
リラックスしてきたら
気になる部分をマッサージするといいでしょう。


なにもしないで
とにかくゆっくりつかりたい、というのなら
炭酸入浴がおすすめです。


ある調査によると
炭酸入浴を継続して続けていると
疲れが取れやすくなったという結果が出ました。


体が重い、やる気がどうしても出ない、と
特に感じられやすくなるこの時期だけでも
炭酸入浴して心と体をリフレッシュするのもいいですね。


炭酸入浴用のタブレットはいろいろありますが
女優さんが愛用していると雑誌で紹介されたのが
薬用HotTab重炭酸湯。

体がよく温まるそうですよ。




梅雨時期のだるさは
こんなふうにちょっとした小技や小物を使って
乗り切れそうな気がしてきました♪