新生児から使える育児書「育児全百科」の感想 新生児のお世話や体調の変化で
迷った時にあると便利なのが育児書ですよね。


私もいろいろと悩んで迷って
育児書1冊買ってみました。


それが
「育児全百科」です。



スポンサードリンク





育児全百科について

育児全百科は、生まれたての新生児から2歳までの
子育てについてまとめた育児書です。

目次は以下のとおり
  1. 赤ちゃんの基本のお世話

  2. 月齢別赤ちゃんの成長

  3. 心を育てるあやし方・遊びから

  4. 母乳・ミルクスタートから卒業まで

  5. 離乳食あげ方・進め方レッスン

  6. 定期健診ガイド

  7. 予防接種上手な受け方

  8. 事故予防と応急手当て

  9. 赤ちゃんがかかりやすい病気とホームケア

  10. 月齢別気がかりQ&A


赤ちゃんのお世話や気になることは
多岐にわたっているので
それぞれの項目が役に立つのですが

中でも
赤ちゃんの成長の様子
しーちゃんがどれくらい育ったか目安になりますし

豊富な写真や成長グラフ
その月の赤ちゃんの特徴などがまとまっていて
とてもわかりやすいです。

病気や事故になった時の対処法
いざというときに役立つので
心強いですよね~。


意外と便利だな、と感じたのが
「月齢別気がかりQ&A」
赤ちゃんの成長とともに出てくる
気になることについて
どうやって対処していいかわかるので
かなり安心しますよ(・∀・)♪



この「育児全百科」には
ベビーマッサージと
月齢別のお世話や赤ちゃんの心身の成長がひと目で分かる
便利シートがついていて
こちらも目安になってわかりやすいです~。


体の成長だけじゃなくて
心の成長も考えた月齢別の
赤ちゃんの遊び方
これも自分じゃ思いつかないアイデアがあって
参考になりました~。


子どもは育児書通りに育たないとよく言われるけど
育児の目安として、1冊は欲しいですね。


育児全百科は
そんな育児書だと思います^^


育児書どれにしようかな、と迷っていたら
参考にしてみてくださいね。