ベビーマッサージが無理なくステップアップできるよ!ベビーマッサージ本の感想 ネットでベビーマッサージについて探していると
いろんな方法や動画が出てきますが

もうちょっとちゃんと知りたいな、と思い
ベビーマッサージについて本を買いました。


それがけっこう良かったので
感想を書いてみたいと思います♪




スポンサードリンク






こちらはベビーマッサージが盛んで
以前もリクが生まれた時にベビーマッサージの本を
プレゼントで貰ったり

ヤーコのヘルスビジターが
ベビーマッサージの方法を指導してくれました。


その本も
ベビーマッサージの方法も
どこにあるか今はわからなくなりましたが^^;


今回はしーちゃんが生まれて
ベビーマッサージをもうちょっと真面目にしようと
本を買ってみることにしたんです。


いくつかある中で
いろいろと比べてみて選んだのがこちらの本
↓↓
bm1

本のタイトルは
Developmental Baby Massage
(デベロップメンタル・ベビーマッサージ)


デベロップメンタルには
発達上のとか、開発的な、という意味がありますが

訳すと
段階的なベビーマッサージといったところでしょうか。


この本の著者
Peter Walker(ピーター・ウォーカー)さんは
フィジカルセラピストで
ベビーマッサージにかれこれ30年以上携わってきました。

彼のベビーマッサージ本は
国内外でベストセラーとなり
その道では有名な人らしい。


「デベロップメンタルベビーマッサージ」の口コミを読むと
「段階的にベビーマッサージを覚えられてよかった」といった
好評価が並んでいたので

これもこの本を選ぶきっかけになりました。



ちなみにこの本
卓上カレンダーみたいに立てて
ページをめくりながら見ることができるんですよ~(*´∀`*)
bm2



マッサージしながら見れるので
使いやすいです♪


ベビーマッサージの内容なんですが
赤ちゃんの成長にあわせて
ママのマッサージテクニックを
段階的に上げていくようにプログラミングされています。


ベビーマッサージって
初めから同じ、と思ってたのですが

こうやって
段階ごとに進んで
ステップアップしていくのって
やりやすいですよね。


本によると
ベビーマッサージを始めるのは
生後6~8週間ころ。

でも
この頃の赤ちゃんは
ほとんど寝ていることが多いので

それを妨げず
タイミングを見て
服の上からマッサージする方法から始まります。


無理に裸にすることなく
これはとてもやりやすかったです。

ベビーマッサージのウォーミングアップ的な方法なので
覚えやすかったですしね^^



しーちゃんは生後4ヶ月で
首が座ってるし
起きている時間も長くなったので
次のステップまで進んでいます♪


この本で紹介されいるベビーマッサージは
赤ちゃんの体をマッサージすることで
赤ちゃんがリラックスするのを重視する方法ですが

マッサージしていくと
しーちゃんの体がどんどんリラックスするのがわかります。

あるときは
マッサージ終わった後
しーちゃんが満足そうに
「あ~、あ~」と、ず~っと声を出していたんですよ^^


このマッサージをしながら
すっと眠ってしまう赤ちゃんもいるとか。


できれば毎日したいんですけど
マッサージは空いた時間にしています。


しーちゃんをマッサージしていると

「私も~!」と
子どもたちが寄ってくるので
そういうときは

子どもたちにもマッサージオイルを塗ってあげてます^^

こうやって
子どもたちとのスキンシップが増えてきたので
これもベビーマッサージの長所かな(*´∀`*)


ベビーマッサージの方法は
いろいろとありますが


マッサージ方法がよくわからなかったり
これからベビーマッサージ始めるよ、というときは

ステップアップしながら
マッサージテクを身につけていけるこの本は
ぴったりですね~。