赤ちゃん本舗で発売される日本最小折りたたみベビーカーってどんだけ小さいの~? 赤ちゃん本舗
日本製では最小のベビーカーを発売すると発表しました。


どうしても
大きめでかさばるイメージのあるベビーカーですが
コンパクトを追求したベビーカーって興味ありますね~。


ということで
日本最小ベビーカーと言われる
赤ちゃん本舗のベビーカーはどのくらい小さいのか
調べてみました~。



スポンサードリンク





日本最小ベビーカー「ポキット」

今回赤ちゃん本舗から発売される
日本最小ベビーカーの名前は「ポキット」。


名前の由来はなんだろう~?
と、気になるようなネーミングですが^^;

覚えやすいですね。


人の名前を覚えるのが苦手な私でも
すぐに頭に入ってしまいました♪


さて
そのポキットですが

折りたたみ式のベビーカーで
折りたたむと
幅33センチx高さ38センチx奥行き18センチ

という、極小サイズに!


世界最小のベビーカーと言われる
クイニーザップの折りたたんだ時のサイズは

幅42センチx高さ29センチx奥行き95センチなので


日本最小というか
世界最小クラスのベビーカーと言ってもいいでしょう~。


ちなみにこちらがそのポキット。
pokitto 出典


写真からですが
かなりシンプルなベビーカーですね。

折りたたんだポキットは
車輪が見えなかったら

「バッグ?」
っていうくらい小さい(笑)


ちなみに
ポキットの折りたたんだときのサイズは
国内航空会社の規定より小さくなるので
手荷物として機内に持ち込めるんです!


これは
赤ちゃんを連れた家族旅行を考えている
ご家族にはぴったりですね。


私も子どもを連れて
日本に里帰りするときなど
バギーを利用していましたが

大きいので
搭乗するときは預けないといけなく
バギーを預けてしまったあと不便を感じましたし

やっぱり移動するときは
ベビーカーはコンパクトなのがいい、と
いつも思っていました。


ポキットのように
コンパクトで機内に持ち込めるというのは
飛行機で移動するときもそうですが
旅先など歩いて移動することが多い場合は
便利ですよね。


それから
日本製のベビーカーに安心するという人も多いですが
日本製のコンパクトなベビーカーを探している場合も
ポキットだったらその条件を満たしてくれそうです。


ポキットは
2015年1月31日から販売が開始されますが
1月1日から先行予約を受け付けるそうです(1月25日まで受付)。


商品受取りはセブン-イレブンでもできるそうなので
ネットで注文して、お店で受け取る、というのも
いいかもしれません。


先行予約販売間近になったら
セブンネットショッピングの赤ちゃん本舗のページで
詳細を確認してみてくださいね♪
⇒ ポキット特集ページヘ移動する(セブンネットショッピング)