http://www.toikomama.biz/ こんにちは。

やっぱり冬は寒いですよね。


冬は私の誕生日があるので「雪降ったらキレイだろうなぁ~(*´ω`*)」と、雪を期待している反面、
「雪降ったり路面が凍結したりするとやだな」と、どんよりとした気持ちにもなります。


私が住んでいる地域は、雪が降ったり降らなかったり、その年によって違いがあるのですが、降ったとしても一時的で、すぐに消えてしまうんですよね。


なので、車には無頓着だったのですが…

去年1度積雪は2,3センチほどだったのですが、リクを学校に送った後、雪で坂道を登ることができなくなってしまったんです!

リクの学校の子供達に手伝ってもらって、ようやく脱出して、っていう苦い経験したので、今年は決めました


タイヤチェーン履くぞ!


最近のタイヤチェーンて、装着が簡単なものもあるんですね~。


なのでタイヤチェーンに飛びついたのはよかったのですが…


調べれば調べるほど、買って装着、と、簡単にいかないことがわかりました_| ̄|○



タイヤチェーン買う前に知っておくことメモです。




タイヤチェーンと言っても種類がある!

タイヤチェーンというと、鎖を連想するのですが、金属系のものばかりじゃないですね。

金属系のタイヤチェーンの他に「非金属系」「布系」のものがあるとか。


といっても布系のものはタイヤチェーンというよりも、応急処置的なものということで、選ぶなら「非金属系」か「金属系」のものがよさそうです。


タイヤチェーンてサイズがあるの?!

大・中・小とかっていうふうな、大雑把なサイズではなく、タイヤのサイズに合わせてチェーンのサイズも細かく分かれてるんですね^^;


ところでタイヤのサイズってどうやって調べればいいの?!


サイズは、タイヤにそれぞれ刻印されています!

左から右に向かって並んでいる数字や記号には
タイヤの幅(mm)/偏平率(%)ラジアル構造(R)リム径の呼称(inch)ロードインデックス(LI)速度記号

という意味があるんだそうです。

よく見ると、あ、ほんとだ~♪

と、思わず感動してしまったのですが、タイヤチェーンはサイズを参考にして選ぶようにします。

ちなみにサイズの意味がよく分かる動画です。
↓↓



チェーンて、タイヤ全部につけるの?

タイヤチェーンを見てると、ペア売りしていて
「あ、じゃあタイヤ4個分だから2ペア買う必要があるな…あれ、でもなんで4本入りってないんだろう」


そもそもタイヤチェーンて全部のタイヤにつけるの?


基本的につけるのは駆動輪のタイヤにつけるので、2本なんです。


あ~、だからペア売りなんだ。


車が前駆動(FF)だったら前輪に、後駆動(FR)だったら後輪に、もし四駆なら4本つけるそうです。


なるほど。

で、私の車って前駆動?


普通車だったらFFが多いということですが、念のために調べておいたほうが良さそうです。

調べ方は、エンジンの位置を見たり、車種で覚えたりと、なんかいろいろあるようですが、信憑性はどうなのかな、ということで紹介は控えさせてください( *・ω・)*_ _))ペコリン



で、結局どのタイヤチェーンを選ぶ?

ドライバー歴○十年ですが、タイヤチェーン歴0年で細かい作業が苦手な私は、初心者でも簡単に取り扱える、取付簡単なタイヤチェーンが相性良さそう。


ということで、取付簡単なタイプのタイヤチェーンを選ぶことしました。



非金属系も、金属系も、簡単に装着できるタイプがあり、非金属系のほうが金属系より高価なものの
・振動が少ない
・雪のない乾燥した道路でも切れにくい

というメリットがあるということで、始めの段階では非金属系のタイヤチェーンに惹かれていました。


非金属系のタイヤチェーンでおすすめを見ると、「バイアスロン(楽天市場)」てよく名前が出ていたので、これにしよう!


と思って探したけど…


こちらでは売ってないようですし、取り寄せ、というのも何かあったらやだなと思って金属系にすることにしました。


金属系でも、はしご型と亀甲型の2種類があって、後者のほうが乗り心地面でも、横滑りにくさという点がよかったので、今回は亀甲型のタイヤチェーンを使ってみることに決めました。



といってもまだバイアスロンに未練ありますけどね^^;



幸い、取り付けが簡単な金属系のタイヤチェーンを見つけたので、早速購入!

ちなみに私が購入したときに参考にした数字は、「タイヤの幅」「偏平率」「リム径の呼称」でした。


まだ取り付け練習してないけど、とりあえずこれで今年の冬は一安心かな、といったところですε-(´∀`*)ホッ



日本でも金属系のタイヤチェーンたくさん売ってますよね。
決めにくかったら楽天ランキングなどを参考にすると決めやすいかもしれませんね。