手まりずしってひな祭りにぴったり!簡単に作れるの? 今年のひな祭りは平日ですし
あられや菱餅を食べて終わりにしようかな
なんて考えていたんですが

手まりずしを発見!


コロンとした形や
色とりどりの具をのせる華やかさは
ひな祭りにピッタリ♪


簡単に作れたら
挑戦してみよう(*´∀`*)


ということで
手まりずしについて調べてみました。





スポンサードリンク





手まりずしについて

手まりずしは
手毬状にまとめたちらし寿司のこと。

手のひらサイズのコロンとした形や
のせる具によって
可愛くも華やかにもなり
ひな祭りにピッタリ、と評判。
temari1
出典


かわいいですね~。



手まりずしって簡単にできる?

ミツカンのホームページによると
手まりずしの作り方はたったの3ステップ。

1.ラップにお好みの具をのせる
2.具の上にすし飯をのせる
3.ラップを丸める



あら、本当に簡単♪


ラップと具とすし飯を用意すれば
簡単にできてしまうんですね~♪


やっぱり今年のひなまつりは
手まりずし、作ってみようかな。



ひな祭りらしい手まりずしにおすすめの具は?

ひな祭りに向いている具は
サーモン
錦糸卵
蓮の酢漬け
いくら
しその葉
桜の塩漬け
など

桜や花型で抜いたチーズやハム
パセリなんかも
アクセントによさそうですね。


temari2 出典

わあ、華やか!
やっぱりサーモンは欠かせませんね^^




temari3 出典

こちらはひな祭りらしくていいなあ~
可愛い!



temari4 出典


ハムでピンク色を演出
という工夫がいいな、と思いました。
サフィはハムが好きだから参考にしてみよう



temari5 出典


型抜すると
遊び心が演出されて
見るのも食べるのも楽しくなりますね~。



いろんな手まりずしがあって
どれを作ろうか悩んでしまいます。


まあ、嬉しい悩みかも♪


今年のひな祭りは
手まりずしになりそう~^^;