兄妹に嫉妬、親の愛を独り占めしたがるヤーコ。こんな時の対処法は? 親としては子どもを平等に愛するのは当然ですが
子どもにとってはそれじゃ納得出来ない場合もあるんですよね。


ヤーコ(9歳)が
「私のこと、一番好きじゃなきゃ嫌!」
と、切実に訴えてくることが、時々あります。


うわあ、きたか…


「もちろん、誰よりもヤーコが一番好きだよ」
なんて嘘も言えないし

「みんなお母さんの子どもだから同じようにヤーコの事好きだよ」
と言っても納得してもらえないし(;´д`)トホホ…



私も子供の頃
ヤーコのように親の愛を独り占めしたいと思ったことがあったので
気持ちは分かるんですけどねぇ…


どうしようかな、こういうとき。




スポンサードリンク





時代は繰り返す(;´∀`)

私が子供の頃
他の兄妹が親に優しくしてもらってるのを見て
とてもやきもちを焼いた時期がありました。


切なくて
母親に、自分だけを見て欲しい、と言った時

「みんなお母さんの子どもだから
みんな可愛いんだよ。」
という返事が返ってきました。


今は母親の言葉が理解できます。
同じ立場ですからね~^^;

正直、自分の子供は同じように可愛いし
順番なんてつけられません。


でも
子どもからしてみると
それが嫌なんですよね。


他の子よりも自分に愛情向けて欲しい、って
思うんですよね。

私も子どもの時そうだったので
母親の言葉には満足できませんでした。


さて時は流れ
今度は私が母親の立場になってしまいました(苦笑)


ヤーコが満足しないのはわかっていても
「どの子も同じように…」って答えちゃうんですよね(;・∀・)


言葉をかけた後のヤーコのがっかりした顔見ると切なくて
思わず嘘でも「ヤーコが一番」て言おうかな、と思ってしまう。



なんかいい方法ないかな~って
ずっと考えていたんですが…


結局
「正直が一番」という結論になるんですよね、いつも。



「比べる必要なんて無いよ」

ヤーコが
「兄妹なんていらない!
一人っ子に生まれてきたかった。」
ってぼやきました。


一人っ子だったら
親の愛を独り占めできるし
ヤキモチに苦しむ必要ないからね…

そこで私はヤーコに言いました。

リクもサフィもしーちゃんもヤーコも
みんなお母さんの子ども。

だから
みんな同じように世界で一番好きなんだよ。

これはどうしても変えられないの。


でも
ヤーコはヤーコ。

誰もヤーコの代わりできないんだよ。

リクはヤーコの代わりになれない。

だからね、比べる必要なんてないんだよ。

ヤーコはヤーコで
お母さんは世界で一番好きなんだよ。


無二の存在なんだよ、ということを
言いたかったんですが

どこまで私の言いたいことが伝わったかは謎ですが

「みんな同じように…」
と答えていた時よりも
納得してくれたようでした。



私もヤーコも中間子なのですが
こうやって兄弟にやきもちを焼くのは
中間子の宿命なのかそれとも性格なのか…

ヤーコが出来るだけ
寂しい思いをしないように
見守っていきたいと思います。