スプーン1本でできる!美味しいフレンチトーストの作り方♪ 最近フレンチトーストにはまってます。


子どもたちも好きで
朝「作って」とせがまれるのですが
忙しい朝いちいち計量スプーンとかで分量を計って、って
結構面倒くさいですよね。


そこで思いついたのが
テーブルスプーン1本で作るフレンチトースト


厳密に言うと
焼くときにフライパンを使ったりするので
スプーン1本、というわけにはいきませんが^^;


分量を計る、混ぜる、焼く
がテーブルスプーン1本でできちゃいます。


テーブルスプーンだったら
何本もあるので

「計量スプーン計量スプーン…あ~、洗ってない(泣)!!」
ということもなく

ストレスフリーでちゃちゃっと作れるので
こちらも最近ハマってます(笑)


フレンチトーストの作り方、ご紹介しますね♪




スポンサードリンク





スプーン1本でできるフレンチトーストの作り方

【材料】
・食パン 1枚
・砂糖 大さじ1
・牛乳 大さじ2
・卵 1個
・バター 少々

私が使ったテーブルスプーンは
ちょうど大さじ1杯分でした。
ft1

なので
材料には大さじスプーンでも作れるように
「大さじ」という表現を使っています。


食パンはけっこう薄いです。
ft2

そちらでいうと12枚切りくらい?


【作り方】
1.お皿に砂糖をスプーン1さじ、卵、牛乳をスプーン2さじ分入れて、スプーンでよく混ぜる。
ft3

順番は別にどうでもいいんですが^^;

砂糖を先に計れば、砂糖をすくうときダマにならないし
いちいちスプーンを洗う必要もなくなりますからね^^


2.1.に食パンを浸す
ft4

スプーンで食パンの表面をパタパタ…
ここでもテーブルスプーンが大活躍♪


3.フライパンを熱する


4.食パンが1.をほとんど吸ったら
ft5

バターをスプーンで少しすくい
ft6
フライパンに落とす。


5.両面にほんのり焦げ目がつくまで焼く。




フレンチトーストをひっくり返すとき
フライ返しを使ってもいいですが

スプーンでもできます!


こうやってスプーンを食パンの下にもぐらせ
ft7

クルッとひっくり返します!
ft8

破れずにひっくり返せました^^v

実際は、もう少し焼き色がついたら
ひっくり返してくださいね。



できあがりです。
トマトを添えてみました。
ft9


私はほんのり甘く
食パンもべちょっとしないで
ちょうどいい柔らかさです。

砂糖の量や牛乳の量
焼き加減はおこのみで調節してみてください。

バニラエッセンスは入れませんでしたが
これもおこのみで加えるといいでしょう~。


ちなみに
離乳食で作る場合は
砂糖を抜きにして作ります。

食パンを2等分して焼くと
赤ちゃん(生後9ヶ月~)食べやすいです。

生後9ヶ月くらいだと
食パン1/2ほどの分量で十分なので
残りの1/2には、グラニュー糖やシナモンをかけて
私が食べてました(笑)



忙しい朝など
ぜひ試してみてくださいね(笑)