フライパンでローストビーフが作れるって本当?!レシピが沢山あるから本当なんだ(笑) ローストビーフというと
オーブンでじっくり焼いて…

というイメージが有るのですが
フライパンで作ることができるんですね~。


料理は簡単に越したことがないので
作れるなら作ってみたい!


そう思ってレシピ探してみたら
これまたたくさん出てきてびっくりワォ!!(゚∀゚屮)屮



とりあえず
どんなふうにローストビーフが作れるのか
見てみることにしますね~。




スポンサードリンク





フライパンを使ってローストビーフができる過程がわかる
動画を見つけました。




材料は
・牛もも肉 500g
・玉ねぎ 2個
・人参 2本
・にんにく 1片
・バター 20g

ということで、シンプルで用意しやすい~^^


作り方は
牛肉の下ごしらえをする

肉を焼く

野菜を炒める

肉と野菜を一緒に焼く

肉をフライパンから取り出す

ソースを作る

肉を切ってできあがり!

といった流れですね~。


作り方もシンプル。


でも
動画見るとわかりますが
タコ糸で肉を縛ったり

肉の温度を計りながら焼いたり

野菜をこしてソースを作ったりと


ちょっと
手間がかかるかな、という印象が。


でも、仕上がりのお肉がすっごく美味しそうで
これを作るならちょっとした手間をかけてもいいかな
と思ったのですが


とりあえず
初めて作るんだから
もう少し簡単で手間いらずな方法がいいな…



ということで
もう少し探してみました。



アルミホイルで焼ける!

テレビ朝日で以前紹介されたという
フライパンで作るローストビーフ

これ美味しいと評判があったので
これをチェックしてみました!


材料は
・牛モモ塊肉 600~700g
・塩 小さじ1
・サラダ油 大さじ1
・タイムまたはタイム 適量

○グレービーソース
・赤ワイン 100ml
・しょうゆ 大さじ3
・はちみつ 大さじ2(40g)


お、こちらもシンプルでいいですね~(*´∀`*)


気になる作り方はこちら
roastbeef 出典


アルミホイル使うと楽ですよね~


作り方もずっとシンプルでいいわ~

「こんな作り方待ってたよ!」
というくらい(笑)


上手に焼くポイントとしては
お肉を料理する30分ほど前に冷蔵庫から出しておくこと。
こうすると、肉に火が通りやすくなって
焼きムラも少なくなるんだそうですよ♪



とりあえずこちらの方法で
ローストビーフ作ってみようと思います。


うまく行ったら
今年のクリスマスのごちそうにしてみようかな^^



フライパンで作るローストビーフということで
どんなフライパンを使うかも
料理の出来具合に左右されそう。


今のフライパンすごくこびりつくので
新しいの用意しておこうかな、これをきっかけに。


そんな気持ちにもなってきました。


焦げ付きにくいフライパン見つけました
↓↓


料理をもっと美味しくするドイツ製フライパン ruhru