分数と整数の割り算やり方!40代も中学生も理解した方法メモ
リク(12歳)が数学の問題をしていたのですが
ある分数の問題が「解けない」と言ってきたので、ドキッ!


数学は5教科の中でも一番苦手中の苦手。

でも
「お母さん数学苦手だからそのままでいいよ~」とも言えず
まあ、分数の問題だしなんとかなるだろう~、と一緒に解いてみることにしました。


意外と簡単、と思ったのですが
ここで思わぬ落とし穴が!


1つの問題解くのに1時間位かかってしまったのですが(;・∀・)
40代のおばさんでも、中1の子でも理解した方法だったので
メモがわりにこの記事に書いてみようと思います。




スポンサードリンク





問題はこんなかんじ。


fraction1

6メートル上のところからボールを落としました。

ボールが
1番初めはねた高さは落としたところから3分2の高さ
2番めのはねた高さは1番目の高さから3分の2の高さ
3番めのはねた高さは2番めの高さから3分の2の高さになります。

それぞれのボールがはねた高さを求めなさい。


で、考え方。

考え方は簡単ですよね。

高さ÷3x2

を繰り返していけばいいんですよね♪


ちょっと簡単でよかった、とホッとしましたε-(´∀`*)ホッ


1番目にはねたボールの高さ

じゃあ、公式に当てはめて計算していきましょう~。

1番目の高さは6メートルの3分の2なので

6÷3x2=4

1番目にはねたボールの高さは4メートル


2番めにはねたボールの高さも簡単に…とはいかなかった!

2番めにはねたボールの高さは、4メートルの3分の2。

「4を3で割ればいいだけだわ (´∀`*)」


ここで思わぬつまずきが!


そう、4は3で割りきれません ( ̄□ ̄;)!!


だからリクも解けずにいたんですね~…


やばい、全然想定していませんでした。


だから数学嫌い><


こういう時はどうしたらいいのでしょうか…


分数で表せばOK!

しばらくう~んと考えていたのですが自分の頭では限界あり_| ̄|○

そこでネットで調べて解決方法を見つけました!


そう、分数で表すんですね
こちらのサイトが役に立ったのですが


4÷3=4/3

と表すことができます!


できた~\(^o^)/


4メートルの1/3は4/3ということがわかりました。


なので

4/3 + 4/3 =8/3(2と2/3)

2番めのはねた高さは2と2/3メートルになります。


一時はどうなることかと思ったけど2番めの問題もクリア~♪


分数と整数の割り算!どうやってやるんだったっけ?!

2番めのはねた高さは2と2/3メートル

ここから3番めのはねた高さを割り出します。


8/3 ÷ 3


ここで私もリクも

( ゚д゚)(・o・)


分数と整数ってどうやって割ったらいいの?!



また頭を抱えてしまったのですが
そこにじっとしていても私の頭には解答方法が浮かんでこない、
よし、ネットで調べるぞ~!


分数と整数の割り算方法
分数と整数の割り算については、こちらのサイトが分かりやすかったです。

1.分数と整数の割り算の場合、整数をまず分数に戻します。
上の問題だと
3 = 3/1

2.割り算をするときは、分数を逆数にして掛け算するので
3/1 をひっくり返して 1/3にします。

3.分数と分数をかけます。

8/3 x 1/3 = 8/9


おお~、できた~ヽ(´エ`)ノ


ということで、8/3の3分の2は

8/9 + 8/9 = 16/9(1と7/9)


3番めのボールがはねた高さは 1と7/9mということになります。


一時はどうなることかと思ったけど、なんとか正解にこぎつけました♪

分数と整数の割り算は、昔やった覚えがあるけどすっかり忘れてた感じですね。



今回の数学の問題を解くときのポイント:
・割り切れない時は分数で表すことができる
・分数と整数の割り算は整数を分数に直して分子と分母を逆にして掛け算



分数と整数の割り算はこれでバッチリ♪