母の日2015!子どもたちの気持ちが伝わってきて感動に包まれた1日でした イギリスの母の日
2015年は3月15日でした。

子供や旦那のお陰で
とても忘れられない1日になり


自分の誕生日並み
いや、それ以上かも?!


それほど
「母の日っていいなあ」と
実感しました。


子どもたちからのプレゼントも気持ちも
まるごと嬉しかったです。・゚・(ノ∀`)・゚・。




スポンサードリンク





Happy mother’s Day!

母の日前日は
ちょっと夜更かしをして寝不足気味。


「明日は日曜日だし~」
と、高をくくっていたのがアダになりました。



ぐーぐー寝ているところへ

「ハッピーマザーズデイ!」
という、子どもたちのはじけた声に起こされました。


目を覚ますと
目の前には…
mum1



母の日のプレゼントとカードですが
暗いですね。


7時前です、朝の(;・∀・)


フラッシュをオンにしてみます。
mum2


ひえ~、5時間も寝てないよ、と思ったのですが
子どもたちの
「早くお母さんにカードとプレゼント渡したい!」
という気持ちがひしひしと伝わってきたので
眠いながらも嬉しくなりました。


ヤーコ(9歳)は
朝ごはんにパンケーキを作るから、と
キッチンに。


自分でご飯を作って
私のベッドまで持ってくる、って
言ってくれたんです、昨日。

それで
パンケーキを作ることにして
私からパンケーキのレシピをメモしていったのですが


母の日だから
というその気持に感激してしまいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。



パンケーキの材料は混ぜることができたものの
焼いてからフライ返しで両面を焼くのに
悪戦苦闘したらしく
何とか焼けたのは1枚でした。



生まれて初めてヤーコが自分で焼いたパンケーキ。
mum3

形が崩れていてもなんでも
お母さんは美味しくいただくよ、ありがとう!



もらったプレゼントやカードを
もう一度見ます。


リク(11歳)からはパジャマ

ヤーコからは
リンドールチョコレートとキーホルダー
カード2枚

そのうちの一つのカードには
いつもあわただしく子育てや家事をしている
私の姿を表した、ポエムが書かれていました。

よく観察しているな~
と感心したと同時に

ヤーコがこんなにたくさん
文章を書くなんて、ちょっと感動です。・゚・(ノ∀`)・゚・。


サフィ(5歳)からは
カードとキーホルダー
スリッパをもらいました。


リクとヤーコは自分のお小遣いからプレゼント代を出したんです。

なんか
いつも子ども子どもと思ってたけど
いつの間にか大きくなってるものですね
子どもって。・゚・(ノ∀`)・゚・。


これは子どもたちが選んだ共通の母の日カード。
mum4

カードの表に
3匹のねずみが描かれてますが
これがリク、ヤーコ、サフィを表しているんだそうです。

だから選んだんだって。


その理由を聞いて
またまた感激の嵐が。・゚・(ノ∀`)・゚・。


じゃあしーちゃんは?
といったら、カードの裏に描いてあった
牛がそう、ということ(笑)
mum5



キッチンに行くと
ヤーコが後片付けをしていました。

すごいな
私より上手に片付ける(;・∀・)


「お母さん、嬉しいよ、ありがとう~♪」
という気持ちはしっかりヤーコに伝えました。



今日は旦那が母の日を記念して
食事に連れ出してくれることになっているので

みんなで支度をします。


地元でも美味しいと有名なパブでのディナー。


私がオーダーしたのは
子牛の肩肉のグリル。
mum6

普段家で食べられないし
お肉がフォークだけでも切れるくらい
柔らかくて美味しかった~(*´∀`*)


ワインとベリーのグレイビーソースが
また最高に口に合いました♪



食事の後は
家に帰ってすきなテレビ番組を見てすごし
夕飯は中華料理のデリバリーで
ゆっくり過ごすことが出来ました。


料理をしないって
楽でいいですね~。


みんながあれこれしてくれるので
母の日っていいものだなあ、と
しみじみ感じました。

子ども4人
喜びx4
感謝x4
感激x4
です!!



おわりに…

母親の立場からすると
母の日って
「ありがとう」の気持ちだけで嬉しいんですよね。

もちろん
そんな気持ちがこもったプレゼントをもらうのは
もっとうれしいですが。


自分が子供の頃を思い出すと
母の日に自分でためたお小遣いで
ブラウスとか買ってました。

子どもからすると
何か贈り物をしたいんですよね
感謝の気持を込めて。


母の日のプレゼントどうしようか
ってよく迷いますが

どうしても思い浮かばなかったら
手作りのカードでもいいし
一緒に過ごす時間を作るだけでも
お母さんは嬉しいと思います。


母の日2015特集とか参考にして
どんなプレゼントにしようか
いろいろアイデアをふくらませてもいいし。
⇒ 楽天市場の母の日2015特集をチェック
⇒ すごい母の日2015特集(早得クーポンをゲット!)



2015年の母の日
いい思い出に残るといいですね^^