クリスマスツリーの飾りつけ!2014年は子供受けを狙ってみた(笑) クリスマスツリーが登場すると
あ~、クリスマスが来たな~って
嬉しくなってくるのですが

我が家にもクリスマスツリー
ようやく登場しました~^^;

今年
2014年のクリスマスツリーの飾りは
子供受けを意識して
かわいいのを選んだんですよ~。

どんな飾り付けしたのか
ご紹介しますね~。




スポンサードリンク





クリスマスシーズンになると
クリスマスの飾りがいろいろと登場します。


どれもステキなので
どれにしようかあれこれ迷ってしまうのですが


今年はTESCOで見つけたかわいい飾りに決めました♪


ジンジャーマンブレッド
xmas1


なんていうんでしょうね、これは。
透明なボールの中に入った
カラフルなポンポン(笑)
xmas2


クリスマスツリー。
子どもたちの一番のお気に入りがこれです♪
xmas3


ペンギン。
顔とマフラーが可愛くて好きです(*´∀`*)
xmas4


これは
クリスマスプディングですね。
写真では見えませんが、下は茶色です。
xmas5


雪だるま。
キュートな顔してますよね~。
xmas6


「Merry Christmas(メリークリスマス)」と書かれた飾り。
このチェック柄が気に入りました。
xmas7


「Wish upon a Star(星に願いを)」と書かれた星形の飾り。
これも可愛かったので、ついつい買ってしまいました^^
xmas8


下の2つの飾りは
サフィが学校で作ったもの。
xmas9

xmas10

とってもかわいいので
ツリーに飾ることにしました。



クリスマスツリーの飾りで忘れたら
子どもががっかりするのが

チョコレート!


今回は
リンドールチョコレートを飾ることにします。
xmas11

子どもたちはリンドールチョコレートが大好きなので大喜び。



それではクリスマスツリーを飾ります~♪



クリスマスツリーの飾りはいつから?

昔義理のお母さんが教えてくれたので
ちょっと裏覚えなのですが

クリスマスツリーは
クリスマスが始まる2週間前に出して
クリスマスが終わってから12日後にしまう
そうなんです。

でもうちは
毎回出すの遅れて
しまうのも遅れがちです(;´・ω・)


今年もなんだかんだで
結局クリスマス間近。



クリスマスツリーを組み立てて
子どもたちがワイワイと飾り付けを始めます。



あっという間に飾り付け終わり!
出来上がったツリーがこちらです~♪
xmas13


このツリーは、
サフィが小さい時に買ったもので
クリスマスの飾りを構われる心配もないし
飾り付けも超簡単(笑)

気に入ってます^^


ツリーの上は届きにくいから
飾り付けが下に集中しているのが笑える(笑)



リンドールチョコレートは
チョコレートが重いので
飾ったら紐から切れて落ちてしまったものもありました。

しかたないので
落ちたのは葉の上に直接置きました^^;


クリスマスツリーをしまう時期について調べてみたら
クリスマスから12日後は
「Epiphany(公現祭(こうげんさい))」という
キリスト教の祭日なんですね。

クリスマスから公現祭までが
キリストの誕生を祝う期間なので
それが過ぎた後はクリスマスの飾り付けをすべて片付けるそうなんです。


なるほど

それほど意味のある日だったら
今回は公現祭に片付けないとですね。



クリスマスツリー飾りのしめくくりはプレゼントを置く!

クリスマスツリーを飾った後は
ツリーの下にプレゼントを置きます。
xmas12

大きなプレゼントの他にも
お菓子や靴下といった
日用品までラッピングしてしまうので
本当にプレゼントの数がハンパない!


子ども4人分なので
なおさらですね~^^;

一人あたり10個は軽く超えるのではないでしょうか。



クリスマスツリーの飾りを
子どもたちと楽しみながら出来たこと

そして
こうしてプレゼントを置いて
子どもたちの楽しみができたこと

平凡なことですが
今年もこうして平穏にクリスマスの準備ができて
嬉しいです^^


こうやって
家にクリスマスツリーを飾ると
クリスマス気分が一気に盛り上がります~。



クリスマスツリー見ながら
ちょっと早いけど
願いを込めてしまいました。