TOEベビーパークってどんな幼児教室?口コミ評判から探ってみた 子どもを育てているので
幼児教育の話題はちょっと興味あり。


そんなとき
TOEベビーパークについて知ったのですが

2011年に開校して
2014年10月ですでに全国に300教室


それだけ生徒さんたちも
たくさん集まっているということですよね。

“ママが生徒”
っていうキャッチフレーズも気になりますし。


TOEベビーパークについての
口コミ評判を参考にしながら
どんな幼児教室なのか調べてみることにしました!



スポンサードリンク





TOEベビーパークとは?

TOEベビーパークは
0~3歳の乳幼児を対象に
親子で参加する教室です。

レッスンは週1回で
講師が子どもの知的能力や運動能力といった
心と体を育てる内容になっています。


TOEベビーパークはIQ140を目指していますが
1年以上通って平均のIQが141以上
2年以上通うとIQ153という結果が出たとか?!


す、すご~!


数字だけ見るとびっくりですよね。


ちゃんとした教育をほどこせば
子どもの知能もここまで伸びるのか
と言った感じ。


TOEベビーパークが
“ママが生徒”というのは
お母さんが、「叱らない子育て」を目指しているからだそう。


実際に教室に通っている体験者さんの話では
講師が子どもの行動を観察していて
お母さんがどう子どもに接していけばいいのか
具体的にアドバイスするんですって。

子どもが遊んでいたり
他のこと関わったりしているときは
「どうしたらいいんだろう…」
と戸惑うことがよくありますが

そういうときアドバイスを貰えると
助かりますよね。


子どもの成長に合わせてちゃんとした接し方が学べる
子どもの知能がアップする

これが
TOEベビーパークの魅力だと思います。




TOEベビーパークの口コミはどう?

口コミには
賛否両論がある、というのは当たり前で

TOEベビーパークについても
良い教室、という感想を持ってる口コミや

いや、ちょっと…
という口コミもありますね~。

いや、ちょっと…
というほうが多い印象を受けます。


いや、ちょっと…
という口コミでは

授業内容も
他の幼児教室と比べて
ものすごく違うというわけでもなく
そのわりに費用が高い、という感想が目立ちました。


こういう口コミは
幼児教育をいくつか比較した体験者さんの感想なので
なんか説得力有りますね^^;

TOEベビーパークを体験したお母さん側だけじゃなくて
教室の講師として応募した人でも
内容はそんなに他と変わらない、という感想を持っていました。


教室数が多いので
やっぱりすごいんだな、と思ってしまいますが
TOEベビーパークのホームページには体験者さんの口コミはなく

掲載されているのは
生徒さんのIQがどうなったか、という実績だけでした。


そう考えると
いきなり入会、というのは
ちょっとやめたほうがよさそうですね。


TOEベビーパークの
無料体験レッスンがあるので
まずは無料体験レッスンに参加して

それから
他の幼児教室の無料体験レッスンを受けて
比べてみるのがいいと思いますよ。


幼児教室の良し悪しは
その教室の雰囲気とか
講師の教え方なども大事ですが

子どもがその教室と相性があうかどうか
というのも選択のポイントになりますよね。

子どもがどの教室に馴染むのかというのも
その子によって違ってくるでしょうし

そう考えると
TOEベビーパークが絶対ダメ、とは
言い切れません。


実際に体験してみて
他の教室とも比べてみる


これがやっぱり
一番じゃないかな。



幼児教育のメリットは、お母さん?

今回TOEベビーパークについての口コミをいろいろ読んでいて
気がついたのが

幼児教室って
お母さんが子どもにどうやって接していいか学べる
というのが一番のメリットなんじゃないかな、ということ。


0~3歳は
身近にいるお母さんに一番の信頼を寄せていますし

子どもの個性に合わせるのが
幼児教育のポイントだったら

いつも子どもを見ているお母さんが
知育教育するのが適任でしょうし

この頃の子どもの能力を育てるのは
お母さんの存在が一番影響力があると思います。


私は
赤ちゃんとどうやって遊んだらいいのか
どうやって関わっていけばいいのか
正直よくわからず

どっちかというと
ちょっと一緒に遊んで
あとは隣で一人で遊ばせる

という感じでした^^;


でも
お母さんが子どもにとって
一番の知育教育のパートナーだと知れば
もったいない話ですよね。


子どもとの接し方や
一緒に遊びながら
子どもの能力を伸ばしていける方法を知れば

この時期の子育てが
もっと楽しくなるのではないでしょうか。


その母親力というか
その子にあった子育て方法を見つける手段として
幼児教室に参加するのはいいことだと思いますし

もし幼児教室に参加するのが難しかったり
自宅でできたらいいな、ということだったら
通信教材を使う方法もありますよ。



入会キャンペーン実施中!七田式右脳教育システム【 はっぴぃタイム 】

この「はっぴぃタイム」は
幼児教育でも知られている、七田式のノウハウを取り入れ
自宅にいながら、できるだけ教室と同じように学習できるよう
工夫されたプログラム。

子供と楽しみながら遊んで
それが知育教育につながるのかと思うと
こちらもワクワクしてきますよね。


興味があったら
どんな内容か、チェックしてみてくださいね~^^