冬の必需品、手袋!赤ちゃんにはどんなものがベスト? 冬真っ盛りですが
冬の防寒具として欠かせないのが手袋。


よちよち歩きを始めた赤ちゃんの
手の冷たさが気になる時期ですが

1歳位になると
そろそろ手袋を準備したほうがいいかな
と思いますよね。



赤ちゃんの手袋、どんなものがいいのでしょうか。
選ぶポイントについて考えてみました。




スポンサードリンク





ミトン、それとも手袋?

手袋には
5本指にそれぞれ分かれているものと
親指だけが別のミトンがありますよね。


赤ちゃんの場合
どちらがいいのでしょうか。


経験上
5本の指に分かれているタイプは
小さい赤ちゃんの指には向かないです。


ミトンでも
親指のところに
人差し指が入ったりして
けっこう苦戦するくらいだし^^;


ミトンだと
赤ちゃんが物を掴んだり握ったりしにくい
という欠点はありますが


この時期はミトンタイプを選ぶのが無難ですね~。



ニット系、それとも防水仕様のもの?

手袋もニットだけじゃなくて
スキー手袋のように
防水加工がしてあるものもありますよね。


どれがいいのかというと
ただ防寒目的だったら
ニットやフリース素材のもので十分ですし


外で雪遊びをしたり
雨で手袋が濡れるのが気になるのなら
防水加工のものを選ぶといいでしょう。



薄手、それとも厚手のもの?

外に出かける時の防寒が目的だったら
薄手でも厚手でもどちらでもいいですよね。


でも
手袋をつけて公園などで遊ぶといった時は
薄手のほうが遊びやすいですよね。


極寒地であれば
厚手で暖かいものがいいでしょうし

これも
住んでいる環境やライフスタイルで
薄手がいいか厚手がいいか変わってくると思います。



その他に気をつけることは?

赤ちゃんの手は小さいせいか
手からずるっと落ちてしまうことってけっこうありますよね。


赤ちゃん用の手袋には
手袋がどこかにいってしまわないよう
紐がついているものもありますが
万が一首にひもが巻きつくことを考えると
避けたほうがいいと思います。


どうしても、というときは
赤ちゃんの動きを制限したり
首にひもが巻き付かないように十分注意してください。


それか
赤ちゃんの手にフィットしやすい手袋など
なるべく落ちないようなものを選ぶといいですね。



赤ちゃん用の手袋は種類が豊富ですよね。
選び方を参考にして
赤ちゃんにピッタリの手袋、見つけてみてください!
⇒楽天市場で人気の赤ちゃん手袋(防寒)をチェック!