ベビーバスはストッケが絶対おすすめ!知ってたら買ってたのに(トホホ) 首が座ったしーちゃん。

とうとうベビーバスとお別れです。


使い終わったこのベビーバス
どうしようかなあ。

ベビーバスって
生後ほんの何ヶ月かで使わなくなるし
結構場所とるし


その後の使い道があんまりないんですよね(;´・ω・)


でも!

そんな悩みを解消してくれそうな
ストッケのベビーバス発見( ̄□ ̄;)!!


もっと早く知ってたら
絶対買っていたよ~(泣)


もし
ベビーバスどれがおすすめかな、って探していたら
もう迷わずストッケのベビーバスおすすめします!
って買ってないけど^^;

それくらい欲しいです。

ストッケのベビーバスおすすめポイントまとめてみました^^



スポンサードリンク





ストッケのベビーバスってどんなバス?

ストッケのベビーバス
「フレキシバス」の大きな特徴は
折りたためるベビーバス

ベビーバスって
けっこう場所取って
置き場所に困るんですよね。


でも
ストッケのフレキシバスは
なんとコンパクトに折りたためるので
使わない時はぺったんこにして収納可!


うわ~、そんなベビーバス聞いたことないよ!


折り畳めて収納できるベビーバスって
夢のよう~♪

これだけでも
ベビーバスならストッケ、って
思っちゃいます^^;


空気を入れる必要なし!

沐浴用のベビーバスでは
空気を入れて膨らますものもありますが

穴が開いたりするともう使えなくなってしまいますよね。

それに
使う度に空気を入れなくちゃいけないし
結局ふくらませたまま置くことになるのは目に見えてるし^^;


でも
ストッケのフレキシバスは
折りたためるプラスチック製のバスなので
そんな面倒は一切必要ナシ!


使った後の乾燥もラクなので
衛生面でも安心かも♪


沐浴以外の使い方も…

フレキシバスが気に入ったもう一つの特徴は
バスの形が長方形という点。

今使ってるベビーバスは
バスタブを小型化したような
楕円形の形をしているので

ベビーバスが必要なくなった後の使い道が
結構少ないんですよね。


でも
長方形だったら
スッキリ収納しやすいし

おもちゃ入れや
洋服、小物いれ

洗濯バスケットにも使いやすいです!


フレキシバスの大きさは
広げた時のサイズが幅39×長さ66×高さ24cmで

大きすぎず小さすぎずといった
ちょうどいいサイズ。


う~ん、使い勝手がよさそうです!



こんなベビーバスがあったなんて
これは私のリサーチ不足でした( ´Д`)=3



使いやすさ、安全さ、清潔さ
どの面でも工夫がされている
ストッケのフレキシバスは
ほんとおすすめ!




できることなら
時間を出産前に巻き戻して買いたいくらいだわ、ホント。


あ、でも
このベビーバス
4歳まで使えるって言うし

今からでも遅くないかも^^;