生後1ヶ月の赤ちゃんの皮膚がむける(顔)!ケアはどうする? 赤ちゃんの肌って
うらやましいほど
もっちりすべすべ~♪

ってイメージが有りますよね。


でも
実は意外と肌トラブルが多かったりして ( ̄□ ̄;)!


生後1ヶ月になるしーちゃんも
顔がなんだかカサカサして
皮がむけてきてしまいました…



スポンサードリンク





赤ちゃんの顔のこのカサカサはなに?

しーちゃんのカサカサしている部分は
眉毛と眉毛の間のおでこの部分。
赤ちゃんのおでこの皮膚がむける


気がついたら
白い皮がポロポロとでるようになりました。


ものすごいひどいというわけではないけど

この先体中に広がったら嫌ですよね。


この頃の赤ちゃんの皮膚は
湿疹が出たり
しーちゃんのように皮がむけたりと

けっこうトラブルが有るようです。



さて、しーちゃんのこのおでこのカサカサは
何が原因なんだろう~?


早速
ヘルスビジターに聞いてみました。


赤ちゃんは
生まれる直前まで羊水の中に入っていたため
外の空気に触れると乾燥しやすくなるんだそうです。

しかも
生まれて間もない赤ちゃんの肌は
まだまだ未熟ですからね~。

なので
この時期赤ちゃんの皮膚がむけてしまうのは
自然現象、というわけ、と聞いて安心しました。


どうやってケアする?

といっても
そのままほうっておくと
もっとひどくなりそうですし

赤ちゃんの皮膚を
乾燥から守ってあげたい、というのが本音。


皮がぼろぼろむけるのが気になって
ついついかまってしまうし(←私^^;)


そこでまた
ヘルスビジターに聞いてみました♪

顔なので(ローションとか)
なるべくつけないようにするのがいい、ということで

サラダ油など(オリーブオイルはNG)
少量を手につけて

毛の生えている方向に沿って
優しく塗ります。


おでこの場合は
上から下にかけて。

なんでそうするかというと
毛の生えている方向と逆方向に塗ると
皮膚にダメージを与えてしまうからなんですって。


ちょうどグレープシードオイルがあったので
それを指にちょっとつけて塗ってみました。


ちなみに
グレープシードオイルは
ベビーマッサージでも
よくオススメされてるオイルですが

酸化が早いので(1ヶ月位)
開封してだいぶたったものは
避けたほうがいいかもです。


しーちゃんのような
月齢の低い時の皮膚の乾燥は
一皮むければきれいになる、ということで

その日を楽しみにしたいと思います~(*´∀`*)