新生児の抱き癖はつけない方がいい?サイレントベビーには注意? 実家の母が
しーちゃんが泣いたので
だっこしようとしたとき

「抱き癖つくから抱っこしないほうがいいかな」
といいました。


抱き癖かあ~


生まれたばかりの赤ちゃんが
抱っこをせがむのは自然なことなので
私は別に抱っこするのはいいと思うけど

どうなんでしょうね~。



スポンサードリンク





抱き癖って悪いこと?

そういえば昔
私の友達の知り合いが

抱き癖がついて甘い子になってしまうから
赤ちゃんが泣いても抱っこしない
という強いポリシーを持っている
ということを言っていたのを思い出しました。


泣くたびに抱っこすれば
赤ちゃんは味をしめて
さらに抱っこを求めてくる


赤ちゃんが寝たと思って
ベッドに寝かせても
すぐに泣いてしまったりすると

「抱き癖着いちゃったかな」
って思ってしまいますよね。


確かに一昔前は
抱き癖がつかないように
泣いてもすぐ抱っこしない、ということが
子育てとして言われていました。


でも
今は逆に
赤ちゃんが抱っこして欲しい時は
それに応えて抱っこしてあげるのがいい
といいう、赤ちゃんに沿った子育てが主流になってきているようです。


妊娠中に読んだ本には
「3ヶ月ころまでの赤ちゃんにしつけは不要
与えられるだけ与えるのがいい」

「抱き癖よりも抱っこ不足のほうが問題」

ということが
書かれていたものが多かったですね。


抱き癖がつくから泣いても放っておく
にしても

できるだけ抱っこする
ということにしても

それがいいという理由は

赤ちゃんの自立が早い

ということなんです。


抱っこしないで放っておくと…

抱き癖を気にした育て方で
赤ちゃんが泣いても放っておいた場合

確かに赤ちゃんは
泣く回数が減り、前よりも抱っこをせがまなくなるようです


だから
抱き癖が付いている子どもよりも
成長したら自立が早い、と言われているんですね。

「おとなしい赤ちゃんね」
「おりこうさんね」
と、周りも赤ちゃんを褒めますし
なかないのでお世話も負担がかからなくなるので

ほっとするママもいますよね。


でもこれって
実は大きな間違い。


泣くことで
ママに自分の気持を伝えることしかできない赤ちゃんが
泣くのを諦めるということは
ママとのコミュニケーションも諦めてしまうということです。

そうすると
何も異常はないのに
極端に表現が乏しくなったり
とてもおとなしい赤ちゃんに成長していきます。


それがいわゆる
サイレントベビーと呼ばれている赤ちゃんなんです。


サイレントベビーの主な特徴
  • 感情の表現が極端に少ない

  • おむつが濡れていても泣かない

  • 喜怒哀楽の表現が乏しい

  • 人と目を合わせようとしない

  • とてもおとなしくて手がかからない

そのほかにも
言葉や発達が遅れる、といった
特徴が出てくることもあります。


サイレントベビーの何が問題かというと

自分の気持を抑えて
感情表現や人間関係の構築が苦手になるということ。


こうなると
自立どころじゃなくなりますよね。

なので
抱き癖がついたら大変、というよりも

抱っこしないほうが問題
ということがよくわかりますね。


できるかぎり抱っこを

私はしーちゃんの上に3人の子どもを育ててきましたが
みんな泣いたらすぐだっこしてました。

でも
ベッドに寝かせたらすぐ泣いちゃって(;´Д`)

と、悩んだのは
ほんの生後3,4ヶ月ごろまででした。

首がすわる頃になれば
おんぶもできますし

10歳になっても
「ママ抱っこ~」とはしょっちゅう言いませんしね(笑)

抱っこ抱っこ、というのは
いつの間にか終わってしまいました。

なので
抱き癖はあまり気にする必要はないと思います。

赤ちゃんが泣いた時
できるだけ抱っこして
「どうしたの?お腹すいた?」
と聞いてあげるほうが、赤ちゃんは嬉しいでしょう。


私が赤ちゃんだったら
おなかがすいたとき

「甘やかすから」と
無視されるよりも

「おなか空いたんだ、じゃあこれあげるね」
と、優しくされたいな、って思いますからね~。


そうやって
赤ちゃんの情緒を満たしてあげたほうが
精神的に自立するのが早くなるのではないでしょうか。