虫よけ向きのアロマオイルって?赤ちゃんにも使える?
蚊の鳴く音がうっとうしくなってくると
虫除け対策したくなりますね。

ちさな子供がいるし
あまり刺激の強い虫よけはいや!

あ、そうだアロマオイルで作った虫よけはどうだろう?

アロマオイルって優しいイメージがあるから
赤ちゃんにも向いていそうですよね?!


とりあえず
虫よけ向けのアロマオイルにはどんな種類があって
赤ちゃんにも大丈夫なのかどうか
アロマオイルを使った虫よけについて
いろいろと調べてみることにしました。



スポンサードリンク





虫よけに向いているアロマオイルは?

一般に虫よけに向いていると言われているアロマオイルはいくつかあります。

シトロネラ


citronella-leaves-1446289_640

レモンに似た、柑橘系の強い香りがします。
虫よけ、特に蚊が嫌がるアロマオイルとして知られていて
虫除けスプレーやクリームに使われています。


レモングラス


09680d2f4dd2e89199c5225c0e2fbc17_s

レモンに似た爽やか、甘みを含んだ香り。、
虫よけの他にもペットやタバコの臭い消しとしても使われます。


ゼラニウム


5310ba64ad1871fa3ef7e09c6654f6df_s

ローズに似たフローラル系の香り。
女性のホルモンバランスや自律神経を整える働きがあることで知られています。


ラベンダー


1074baceaf68662efa6df196c6e2678f_s

ハーブが入ったフローラルといったような、独特の香りを持つ
アロマオイルでは定番の花ですね。

香りには鎮静作用があることが知られ
いろいろな芳香剤に利用されているなど、とても身近な存在です。


レモンユーカリ

その名の通り、レモンに似た香りがしますが
フレッシュな中にもスパイスが効いたような、独特の香りが特徴です。

シトロネラ同様蚊が嫌う香りとして知られています。



アロマオイルの虫よけスプレーは、赤ちゃんにも大丈夫?

アロマオイルを使った虫除けスプレーを赤ちゃんに使う場合
理想的なのは肌に直接つけず、服や靴下などにスプレーすること。

アロマオイルと言っても、使う種類や肌質によっては
かぶれることもあるからです。


どうしても、というときは
見えない部分につけて、パッチテストを行ってからするといいですよ。


アロマオイルの虫除けスプレーは
肌だけじゃなくて網戸や窓、玄関に吹きかけたりすることもできるので
赤ちゃんの部屋で使うなら、これだけでも赤ちゃんを虫から守ってくれますよね。


アロマオイルの虫除けスプレーは手作りできる?

アロマオイルの虫除けスプレーは
材料さえ用意すれば自分で簡単に手作りすることができます!


虫除けスプレーの作り方はネットで調べるといろいろと出てきますよ。


ただ、赤ちゃんの肌には直接つけるのは避けたほうがいいので
直接肌につけるものを、と考えていたら
赤ちゃんの肌にもOKな、市販のアロマスプレーを選びましょう。
⇒ 赤ちゃん向けの虫よけアロマスプレーを探す(楽天市場)


スプレーにこだわることがなければ
アロマバンドを使うのもいいかも。

おしゃれでカラフルなものがたくさん出ているので
ファッション性も兼ねてます♪
⇒ 楽天市場でアロマバンドをチェック



アロマスプレー作ろうか市販のにしようか迷いますが
手作りだたら子どもたちと一緒に作れるので
夏休みとか作ってみたいなあ。


あ、ついつい赤ちゃんに使うスプレーってこと忘れそうです(笑)


素敵に香って虫退治。


今年の夏の虫よけは、アロマスプレーに決まり!