紐がいらない迷子ひも?スマホで管理ができる「デジタルまいごひも」発売へ 買い物や旅行に子どもを連れて出かけて
ふっと目を離したすきに
視界からいなくなってしまうことって多いですよね。

私も何度かそんなことがあって
その度にヒヤリとするのですが
迷子紐の必要性を感じます。


迷子紐だから
紐付きはあたりまえだけど

その紐がない迷子紐?
デジタルまいごひも」が発売されるということで
気になったので調べてみました。




スポンサードリンク





デジタルまいごひもってどんな迷子紐?

デジタルまいごひもは
一人歩きを始めた子どもが
迷子になるのを防ぐ、デジタルツール。




あ、ほんとうだ
紐がありませんね!

本体を子どもや子どもの持ち物につけて
子どもが設定した距離よりも遠くに行った時に
スマホが鳴って知らせてくれるというのですが

専用アプリをダウンロードして
本体と接続
本体のアラームをオンにすれば

動作開始、となるんです。


使い方は簡単そうですね。
それに紐がいらないから装着も早いし
迷子紐の紐を嫌がる子どもも攻略可能(笑)


実際どうやって使うのでしょうか。
動画を見てみましょう。


確かに使い方は簡単ですね。

それに
ちょっと目を離して
子どもが離れても
アラームで教えてくれるので
万が一という時には安心かも。


でも
スマホで確認している最中に
もっと遠くに行ってしまったり

スマホが教えてくれるから安心しきってしまって
子どもから目を離してしまいがちになったら…

と考えると
う~ん、といったところ。


ただ
荷物につけて
荷物をその場に置き忘れた時に知らせてくれる
というのはとても便利な気がします(よく忘れるから^^;)


私個人的には
紐付きの迷子紐がやっぱり一番安心かな、と思います。


デジタルまいごひもは
迷子紐をするにはちょっと年齢が上かな
というときや

それこそ忘れ物をしないように気をつけたいときにはいいかもしれません。



デジタルまいごひもの発売予定日は
2015年5月15日

すでに予約販売を開始している
お店もいくつかあるようです。
⇒ 楽天市場で最安値をチェック!