赤ちゃんの喃語はいつから?どうやって接するればいい? 赤ちゃんの言葉のようで言葉じゃない声って
萌えますよね~(*´Д`)


こういう赤ちゃんの声を喃語といいますが
喃語はいつから始まるのでしょうか。


しーちゃんは
生後1ヶ月半ですが

泣き声とは別に
「あっあっ」とか「えっえっ」という声を出していますが


これも喃語になるの?

それから
赤ちゃんが喃語を始めた時は
どう接したらいいのでしょうか。


赤ちゃんとのコミュニケーションが
もっと楽しくなる方法
一緒に見てみましょ♪



スポンサードリンク





喃語はいつから?

赤ちゃんは生後2ヶ月ころから
「あー」や「うー」といった
泣き声とは違った声を出します。

このことをクーイングと言います。


じゃあしーちゃんの
「あっあっ」っていう声は
クーイングなのかな♪

クーイングって
なんだかお話するような声ですよね?


だから
喃語なのかな、と思ったのですが((o(´∀`)o))ワクワク


クーイングはクーイングで
喃語とは区別されるんだそうです(TдT)

ということで
喃語が始まるのは
もうちょっと待たないといけないみたいですね~。


喃語は生後3ヶ月ころから

生後3ヶ月ころになると
赤ちゃんは
「あー」「うー」という声を出し始めます。

これが母音の喃語と呼ばれていて
喃語はこの頃から始まると言われています。


その後
子音の喃語が始まり(生後5ヶ月ころ)

「あーあー」といった、反復する喃語になり(生後7ヶ月ころ)
生後8ヶ月ころから喃語の発音がはっきりしてきます。

そして
意味のある言葉が出始める頃(生後10ヶ月くらい)になると
喃語が減り始めます。



喃語は母音から始まるんですね~。
なるほど。

しーちゃんもそうなのか
確かめるのが楽しみです^^



赤ちゃんが喃語を始めたら?

アメリカのアイオワ大学が行った実験は
喃語を始めた赤ちゃんと
どうやってコミュニケーションを取ればいいか
ヒントをくれそうです。

実験は
生後8ヶ月以上の赤ちゃんとママが遊ぶ様子を
半年間観察しました。

その結果
赤ちゃんが喃語に対して
ママが理解した様子で返事したほうが
そうでない場合よりも
赤ちゃんの言葉の発達が上昇したそうです。


喃語は言葉のように
意味のない声といわれていますが
赤ちゃんからしてみれば
何かしら意味を持っているんでしょうね。

それに対してママが応えれば
赤ちゃんはうれしくなって
ますますママに話しかけるようになるんでしょうね。


それが赤ちゃんのコミュニケーション能力を
あげることになるんですね。


ちょっとサイレントベビーを思い出してしまいました。


やっぱり赤ちゃんからくるサインは
泣き声だろうが、クーイングだろうが喃語だろうが
できるだけ対応してあげたくなりますね~。



喃語も赤ちゃんから話しかけられてることと思えば
赤ちゃんがどんなことを訴えてるのか
いろいろ推測するのは楽しいですし

当たった時は喜びもひとしお(笑)


それを通して
赤ちゃんとのコミュニケーションも
より楽しくなるのではないでしょうか。


さ~て
今日もしーちゃんのクーイングに癒されるとするか(*´Д`)