赤ちゃんの目がよく見えるようになるのはいつ?どう変化していくの? 生まれたばかりの赤ちゃんて
焦点が定まっていないような目をしていますよね。

周りを見ようと
目をシパシパさせたり

目があっても
なんかぼ~っとしたような顔をしてこちらを見ていますよね。


新生児って
初めはよく目が見えなくて
徐々に見えていくようです。


いつぐらいから
普通に見えるようになるんでしょうね~。



スポンサードリンク





新生児の視力は0.02ほど!

生まれたての赤ちゃんの視力は
0,02ほどと言われています。

どんなふうに見えるのかというと
なにかそこにあるな、といったかんじで
ぼわ~っとママの姿が浮かび上がってるだけ。

生後1ヶ月でも
0.1未満ということで
その人は誰かを知るには
聴覚に頼ることが多そうですね。


生後3~4ヶ月くらいでだんだん見え始める

「あ、この人はママだ」と
わかるようになるのは
生後3ヶ月ころから。

それまでぼんやりしていたのが
このくらいになると
だいぶはっきりしてきます。

その後どんどん視力は発達していって
3歳までには1.0まで上がります。


こうやって見ると
視力ってずいぶんゆっくりと発達していくんですね。


目の色も
新生児の時は定まってなくて

青だったり茶色だったりして
1ヶ月ほどで色が落ち着くんですよね。


しーちゃんを見ていると
今は目よりも耳で周囲の状況を知ろうとしている感じがします。


でも
一生懸命見ようとしているその表情が
けなげで可愛いです♪



新生児には30cmほど近づいて

新生児の視力は弱く、ぼーっとしか見えないのですが
30センチほどの距離が一番見えやすいんですね~。

30センチというとどれくらいだろ。

おっぱいをあげるときの距離くらいかな。


なので
赤ちゃんに話しかけるときは
顔を近づけてあげるといいと思います♪


見えないから、と何もしないよりも
こうやって少しでも工夫したほうが
赤ちゃんとよりコミュニケーションがとれてよさそう。


私も今日から
しーちゃんに話しかけるときは
顔をできるだけ近づけてみようかな(*´∀`*)