赤ちゃんの日焼け対策は日焼け止めだけじゃないよ!知って得する4つのアイテム
こんにちは~^^


ここ最近すっごい強い風が吹いて「これが春一番かな~」と、風で飛び散ったゴミを片付けながら複雑な気分になりました(笑)


春の訪れは嬉しいけど、強い風には参ったな!


ところで春というと真っ先に気になるのが…


紫外線!


私の肌もそうですが、赤ちゃんには特に敏感になってしまいますよね。


紫外線が強くなるのは、だいたい3月ころから、って


もう始まるじゃん(汗)!


ベビー用の日焼け止めももちろん必需品ですが、それだけだとちょっと不安な面もありますよね。


日焼け止め以外にも、赤ちゃんの紫外線対策グッズがあるので
「あ、これ便利そう~♪」と思ったものをご紹介したいと思います!


スポンサードリンク



UVカット帽子つきケープ

頭からすっぽりかぶれて着せやすく、便利な帽子付きケープ。

帽子付きなので帽子が嫌いな赤ちゃんにも対応できそうですね。


UVカットだけじゃなくて虫除け加工してあるものもあるので、外遊びが多かったり、日焼け止めも塗ったけど、ちょっと心配、というときなど活躍してくれそうです~。



レッグウォーマー

スカートや短パンからのぞかせる赤ちゃんの脚を日焼けから守ってくれるレッグウォーマー。

日焼け止めの他にも、冷房で脚を冷やさないようにしたり、ハイハイするときのサポーター代わりなど、けっこう使い勝手位がいいです。

レッグウォーマーも可愛いものやコーディネートしやすい色などバリエーション豊富なので選びやすいですね。


レッグウォーマーの中には、UVカットの他にも、虫よけ加工してあったり、吸汗速乾機能が付いているものもあるので、日焼け対策を考えたら、機能面も忘れずにチェックしておきましょう。



ケープ

赤ちゃんをおんぶするときの日よけや、外で授乳するときなど、あるとほんとうに便利なのがケープ。

日除け対策を考えたUVカット仕様のものもあるので、日焼け対策のマストアイテム間違いなしですね。


ベビーカーにも取り付けられるタイプもあるので、使い勝手が広がります。



フットカバー

赤ちゃんをベビーカーに乗せてお出かけ、ということも多いと思いますが、その時の日焼け対策グッズで優秀なのがフットカバー。

ベビーカーから出る足の日焼けや、地面の照り返しをブロックするので紫外線と暑さをガードすることができます。



探してみると、UVカット仕様の日焼け対策グッズはあるんですよね~。


確かに赤ちゃんの場合、日焼け止めクリームだけだと、汗でながれちゃったり、合わなくて肌がかぶれたりと、何かと不安ですよね。


なので、日焼け止めにプラスして、こういう日焼け対策グッズを用意しておくと、赤ちゃんも快適に日焼け対策ができるのではないでしょうか。


紫外線は10月ころまで強いと言われているので、今からしっかり準備しておきたいです~。