赤ちゃんの暖房だったらパネルヒーター?おすすめの理由は? 赤ちゃんの暖房を考えた時に気になるのは
空気を汚さない安全な暖房機器
ということですよね。

でも
寒い地方にいると
そんなことは言ってられない

やっぱりファンヒーターが一番!

ではないでしょうか^^;


ファンヒーターだって
ちゃんと対策をすれば
赤ちゃん向けの暖房になるんですよ^^


どんな対策があるのか
まとめてみました(・∀・)♪



スポンサードリンク





ファンヒーターが赤ちゃんに向かないという点は?

赤ちゃんにどんな暖房がいいかな、と探すと
ファンヒーターってあんまり出てこないですよね^^;

ファンヒーターは
臭い
空気が汚れる
吹き出し口があるので赤ちゃんがやけどする
部屋が乾燥する

という特徴があるので
それが赤ちゃんの部屋には不向きなのでは
と考えられているんですね。


うちも
寒い国で育ってますので
暖房といえば石油ストーブか
ファンヒーターしか見たことないですね。


あ、こたつも(笑)!


なので
ファンヒーターの臭いとか
吹き出し口の熱さとかよくわかります。


かといって
雪国の冬は半端無く寒いですし
暖房機器選びの選択の余地なし!

そんなときのために
できる赤ちゃんのためのファンヒーター対策を
ご紹介します♪


換気をする

ファンヒーターの臭いや空気の汚れが気になる場合は
定期的に換気をしましょう。


寒くてできないな、という時は避けて
日中など日が差して温かい時や
掃除をしている時を利用して
換気するといいですね(^_-)-☆



加湿器を使う・洗濯物を干す

ファンヒーターを使うと
どうしても部屋が乾燥しがちになります。

なので
加湿器を使って
部屋の乾燥を防ぎましょう。

洗濯物を干したり
濡れたタオルを干すのも
乾燥防止になりますね^^


ヒーターの風量や風向ききを調節する

ヒーターの風量が強かったり
風向きによっては
赤ちゃんに直接かかってしまう場合もあるので

調節できるなら
風量や風向きを調節します。


ファンヒーターの風って
大人でも不快ですからね~。


ファンヒーターガードを使う

赤ちゃんの事故を防ぐために
ファンヒーターガードを使いましょう。

ファンヒーターガードは
ファンヒーター全体をガードするタイプと

吹き出し口に取り付けるタイプがあります。

取り付け方も簡単で
熱風があたっても
そんなに熱くならない設計になってるものもあったりして

使って見る価値ありそうです♪


月齢が低い赤ちゃんならいいけど
ハイハイやつかまり立ちをしている時期なら
万が一に備えておきたいですね。



こうやってみていくと
対策さえしっかりしておけば
赤ちゃんの暖房にファンヒーターもありですね~。



もしこれからファンヒーターを買うなら
消臭機能やガード付き、というふうに
赤ちゃん対策が楽にできるものを選ぶといいですよ~。


これから来る寒い冬
みんなで快適に乗り切りたいですね^^