秋、赤ちゃんのベビー服の着せ方!肌着との組み合わせは? 出産後、毎回気を使うのが
赤ちゃんの服の着せ方です。

もう少し詳しく言うと
肌着とベビー服の組み合わせかな。


上の3人はみんな冬生まれだったので
とりあえず冬仕様の服装をさせてましたが

赤ちゃんが暑いのか寒いのか
なかなかわかりにくいんですよね。


秋の赤ちゃんには
どんな組み合わせいいのでしょうか。


とりあえず私が準備したものと
着せ方についてご紹介しますね♪



スポンサードリンク





出産前に準備した服・下着

しーちゃんは8月生まれですが
9月が予定日だったので

ちょっと肌寒い季節を想定して
こんなベビー服と肌着を揃えました。

短肌着   5枚
コンビ肌着 3枚
長袖のツーウェイオール(通年)2枚
スリーピングスーツ  3枚
ベスト(薄手) 1枚
靴下  4組
おくるみ 3枚
レッグウォーマー 2組


使ってみて気がついたことなんですが
スリーピングスーツは
足が分かれているので
はかせるのも大変ですし
しーちゃんがすごく嫌がったので
新生児のうちはちょっと使いにくいです。

この時期はツーウェイオールが圧倒的に便利ですね。
成長したらボタンで足がわかれますから。

なので
ツーウェイオールの方を
多めに買っておいた方が良かったかな。


しーちゃんが小さめで生まれたせいか
レッグウォーマーは大きくて
すぐ脱げてしまうので
あまり使っていません。

代わりに靴下のほうが
活躍してますね~。


レッグウォーマーは
もう少し赤ちゃんが成長してから
付け足してもいいかなと思います。


肌着とベビー服、どうやって着せてる?

こちらは日本に比べて気温が低めです。

でも、今年は例年よりも昼間の気温が高い。
珍しく半袖でも全然OK、という日が多いです♪

産後でまだ体重が戻らなくて
体温が高いかもしれませんが(笑)


朝はさすがに寒く、平均で12度位で
昼間は20度ほどになります。



夜寝るとき

夜お風呂に入れたあとは
短肌着+コンビ肌着+長袖ツーウェイオール+靴下
または
短肌着+コンビ肌着+スリーピングスーツ

を着せて

おくるみでくるんでいます。


室内にいるとき

日中室内にいるときは
ちょっと陽気がいいな、という日は
コンビ肌着を脱がせて
短肌着+長袖ツーウェイオールという格好が多いですね。


外出するとき

半袖でも快適なときは
室内にいる時と同じ服+おくるみで

ちょっと肌寒いな、という日は
ベストを着せて出かけています。



暖かい日でも
足先が冷たくなりがちなので
靴下はけっこう履かせてるかも

こんなかんじで
↓↓
赤ちゃんの服の着せ方

あと
おくるみは室内外で
意外と重宝してますね~。


赤ちゃんは
生後1週間ごろから
新陳代謝が活発になって
汗をかきやすくなります。

気温の差が激しい秋は、
赤ちゃんの様子をチェックしながら
残暑で暑い日などは
着せすぎに注意したいですね~。