赤ちゃんも花粉症になることってあるの?予防策は? こちらでは花粉症のことを
Hay feverといいますが
うちの旦那は持ってるんですよね。


花粉症って遺伝するのかな?


なんて
何気なく調べてみたら…


赤ちゃんも花粉症になることがある!


ということを知ってびっくり(・o・)



え、え、えいつから?
予防策はあるの?



調べてみました。




スポンサードリンク





赤ちゃんはいつから花粉症になるの?

赤ちゃんといっても、新生児や月齢の低い赤ちゃんには
花粉症は殆ど見られないそうです。


というのも花粉症は花粉に触れなければ発症せず
花粉に触れるたびに徐々に、という過程が必要なので
最低でも1シーズン、だいたい2シーズン以上というのが目安。


ということで
1歳以下の赤ちゃんはほとんどかかりません。



ちなみに
花粉症は遺伝するのかどうかですが

必ず遺伝するというわけでもないけれど
可能性はゼロではありません。

花粉症の両親の赤ちゃんは、そうでない赤ちゃんよりも
花粉症を発症する確率が高くなるというデータもあり
遺伝は少なからず赤ちゃんの花粉症に影響を与えているようです。


さて、話を元に戻しますが
赤ちゃんが鼻づまりなど
「あれ、花粉症?」と似たような症状が出ている時は
風邪が原因ということがほとんどです。

中にはアレルギーが原因、というケースも有りますが
アレルギーによるものかどうかは検査で調べるとわかります。



花粉症から赤ちゃんを予防するには?

赤ちゃんは花粉症にほとんどかからないと言われていますが
初めて花粉症にかかる年齢は低年齢化しています。

なので
赤ちゃんが小さなうちから花粉症対策をしておきましょう。


予防策としては
・花粉をなるべく家に入れないようにこまめに掃除機をかける
・空気清浄機や加湿器を使って花粉を排除する
・外から帰ってきたら手を洗う
・家に入る前に外着を払う
・花粉情報を毎日チェックする
・窓を開けたり布団を干すのは、花粉が少ない午前中に

といったふうに
一般的に言われている花粉症対策が
自分でできることになりそうです。



赤ちゃんが花粉症になる場合は少ないですが
でも、1歳を過ぎたら要注意ですよね。

風邪と似たような症状なので
見分け方が難しいところもありますが

さらさらした鼻水が出る
熱はないのにくしゃみを連発する
目が赤かったりかゆがる

と言った症状が出た場合
花粉症にかかってる可能性があるので

そんな場合は
病院で診察をうけてみましょうね。