生後10ヶ月・11ヶ月の赤ちゃんの鼻をふと見ると


血が!


びっくりしますよね。


気がついたらしーちゃんが鼻血を出していた
ということが何度かあったのですが

一度出てスグに止まればいいけど
よく出るようになったり
鼻血が止まらなかったり

こんな時は
病院に連れて行ったらいいのか
どうやって止めたらいいのか
オロオロしてしまいますよね(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ


小さな鼻から出てくる鼻血!

4人も子どもがいるけど
出たらどうやったらいいのかわからなくて
心臓飛び出るほどドキドキしているんだよ、内心は(;・∀・)


赤ちゃんの鼻血の対処法について調べてみました。




スポンサードリンク





赤ちゃんは鼻血をよく出す?

赤ちゃんが鼻血をよく出すのは

赤ちゃんの鼻の粘膜は薄くて
血管が多く集まっているため。

ちょっとぶつけた、鼻をいじった
というときもそうですが

気温の上昇や空気の乾燥といったことでも
鼻血がでることもあるんですって!


しかも
一度傷ついた粘膜には
修復しようとその部分に血管が多く集まります。

そうすると
ちょっとした刺激で出血しやすくなるんです。


赤ちゃんの鼻血がよく出るのは
鼻の粘膜が未熟だから、ということなんですね。


赤ちゃんの鼻ってデリケート!


赤ちゃんの鼻血対処法

といっても
赤ちゃんが鼻血を出したらそのままにしておくわけにはいきませんよね。


でも
大人の鼻より小さい赤ちゃんの鼻から出てくる鼻血は
どんなふうに止めたらいいでしょうか。

赤ちゃんが鼻血を出したら

1.赤ちゃんを縦抱きにする。
2.頭を少し前に方に傾けて小鼻の部分をつまむようにして5分ほど押さえる

というふうに対処します。


5分間赤ちゃんじっとしててくれるかな
という心配はありますが(;・∀・)


鼻に脱脂綿などを詰めると
かまって鼻の奥に脱脂綿を押し込んでしまったり
粘膜を傷つけてしまうおそれがあるので
赤ちゃんには向いていません。


それから
赤ちゃんを寝かせたり横抱きにすると
血液が喉に入ってしまって
赤ちゃんが気分を悪くしたり吐いてしまうこともあるので
これも気をつけます。



鼻血が止まらない!こんな時は病院へ

鼻血がよく出てもすぐに止まればいいですが
なかなか血が止まらなかったり
大量に出る
鼻血だけじゃなくて顔色も悪い

など

そういう症状が出たら病院へ連れて行きましょう。


鼻血が止まらない原因は
粘膜ではなくて血液の病気からくることもあります。


鼻血が止まらない場合は
こういった病気の可能性もあるので
早めに対処した方がいいですね。


と、ちょっと怖がらせてしまったかもしれませんが
もし赤ちゃんが鼻血を出したら、そういう可能性もある
ということにとどめておいてください。


赤ちゃんが鼻血を出すと
それだけでパニックになりそうですが

落ち着いて赤ちゃんの様子を見るほうが大事ですね~。