もう少しで赤ちゃんの指が(汗)!危険につながることの注意書き 赤ちゃんに危険はつきものですよね。

つい最近
「もう少し発見が遅かったら…」と
思い出すだけでもぞっとするようなことを体験しました。

といっても
全く予想外のことが危険につながったので

「こんなことも赤ちゃんの危険につながるよ!」
という意味を込めて、今日は記事にしたいと思います。



スポンサードリンク





いつものように
しーちゃん(生後3ヶ月)をお風呂に入れていた時のこと。

「しーちゃんがオフロに入ってるの見たい」と
ヤーコがやってきました。



体が温まったな、と思った頃
いつものようにしーちゃんの体を洗い始めました。


顔、頭、首、腕、上半身…
と、これもまたいつものように洗っていきました。

と、ここまでは
まったく他の日と変わらない平凡な日で
しーちゃんの入浴も、全くと言っていいほどいつもと同じ。


ところが
しーちゃんの足を洗っていると急にヤーコが


「あれ?しーちゃんの足の指、1本真っ赤だよ!」



えっ?


洗っている手を止めて
しーちゃんの足の指を注意深く見ると…


あ、ほんとだ
真ん中の指だけ真っ赤!


更に良く見ると
細い繊維が指にぎゅ~っと巻き付いて
いやいや、しっかりと食い込んでいたんです!!

ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!


ものすごくびっくりして
なんとかその繊維を取りましたが

取った後も
繊維が巻き付いていた跡がしっかり残っていて
しかも皮膚がちょっと切れていました。

たぶん、スリーピングスーツなど、つま先まですっぽり包むベビー服の線維が巻きついたのでは
と思うのですが、こんな経験初めてです。


しーちゃんの足を洗っていたのに
全く気が付かなかったなんて_| ̄|○


もし
ヤーコがしーちゃんを見たい、と言わなかったら…

もしヤーコも私もしーちゃんの足の指の異常に気づかなかったら…


血液が指の先に行かなくなって

最悪壊死!?


そう考えたら
ものすごくぞ~っとしました。


繊維が絡まっていたしーちゃんの足の指は
繊維をとってからもしばらく真っ赤でしたが

一晩経ってだいぶ赤味がとれてきました。


あ~、よかった
大事故につながらなくて本当に良かった。・゚・(ノ∀`)・゚・。



赤ちゃんのうつぶせ寝とか
ソファーの上に寝かせるとか
口の中に入りそうなものを近くに置く
というのは

危険を予想できることですよね。


でもまさか
1本の繊維が赤ちゃんを危険に晒すなんて
想像しにくいですよね。


私考えたこともなかったです(;´Д`)


もし予想もしてなかった、というのなら
こういうことも赤ちゃんの危険につながるんだ
ということを

頭の片隅でもいいので
置いておいてください。


これからは
赤ちゃんの着替えをする時
お風呂に入れるとき

足の指に何か絡まっていないか
しっかりチェックしいていこうと思います。

繊維だけじゃなくて
髪の毛も絡まりやすい
ので
気をつけていきたいですね。