生後2ヶ月の赤ちゃんの生活リズムは?しーちゃんを例にとってご紹介 生後2ヶ月と生後1ヶ月では
ものすごい変化があるというわけではありませんが

やっぱり少しずつ
赤ちゃんの生活リズムも変わってきますよね。


生後2ヶ月のしーちゃんが
どう変わってきたか、ちょっとご紹介したいと思います^^




スポンサードリンク





とある日のしーちゃんの1日

生後2ヶ月 生活リズム(例)

基本的には
寝る

おっぱいをのむ

また寝る
です。

でも、生後1ヶ月と違ったな、と感じるのは

昼間よりも夜のほうが
ぐっすり眠るようになったこと。

一人でも、ベッドですやすやと寝ることが多くなりました。


反対に
昼間は眠りが浅いので
寝たかと思うとすぐ起きてぐずる
ということも多いです。

だいたい寝ぐずりなので(頭全体が温かい)
こういうときは
ひたすら抱っこするか
おっぱいをあげて寝るのを待ちます。


あと生後1ヶ月と変わったことといったら
起きている時間がちょっと長くなったかな、ということですね~。



子どもたちを学校に送ったあと
目を覚ましている時間が出てきたので
ベビージムで遊ばせています。


手足をバタバタさせて
「きゃは~♪」と喜んでいたかと思うと

急に
あ~ん。゚(゚´Д`゚)゚。

と泣き出したりして
赤ちゃんて不思議ですね~(笑)


午後も比較的よく寝ます。

といっても
上の子供達が帰ってくるまでは。

子どもたちは
しーちゃんが寝てようが起きてようが
かまわず愛情表現しまくりですから。


ということで
夕方はめちゃくちゃですね~(苦笑)


生後1ヶ月と比べて
生後2ヶ月は、なんとな~く
生活のリズムが出来てきたかな、といったところですが

生後2ヶ月は
昼と夜の区別はまだなくて
まだまだ生活のリズムがつかないのがあたりまえ。


その時が来れば
赤ちゃんも昼夜のメリハリが出てくる、と思って
もう少し赤ちゃんにつきあってあげたいですね~。


といっても
生活のリズムができる環境を作るのも大事です。


何時に○○をする、と
細かいスケジュールを立てるのは
ちょっと大変かもしれませんが

とりあえず
起きる時間
お風呂に入れる時間
眠る時間

だけだったら
何とかできそうですよね。


もし
「生活のリズムがつかなくて…」と
悩んでいたら試してみてください~。