赤ちゃんのファーストシューズ!紐靴「monellina(モネリーナ)」に注目!
釈由美子さんがブログで
旦那さんからファーストシューズをプレゼントされたら
その後赤ちゃんを授かった、というお話をされていたそうですが
ファーストシューズって、そういう目的もあるんですね~。


赤ちゃんを授かる前からファーストシューズなんて
って思いますが、赤ちゃんに履かせる初の靴って
いろいろ気を使いますよね。


ズボラな私でさえ
子どもたちのファーストシューズはできるだけいいものを
って思うくらいですから^^;


どんな靴が赤ちゃんのファーストシューズに向いているんだろう


それは多分個人差があると思うんだけど
今回はmonellinaのファーストシューズに注目!

モネリーナのファーストシューズは
ちょっと珍しい紐タイプなんですよ。


スポンサードリンク



紐タイプのファーストシューズって赤ちゃんにいいの?

赤ちゃんが歩きやすいことを考えたら
ファーストシューズはマジックテープとか
さっとできるものが良いんじゃないかと思ってました。


確かにマジックベルトタイプの靴も
赤ちゃんの足を固定させやすいのでおすすめなのですが

紐タイプの靴のほうがより赤ちゃんの足を固定させたり
微調節しやすいんだそうです。


なるほど、赤ちゃんの歩きやすさは
足をしっかり固定させることがポイントなんですね~
って、4人も育てておいて今更かな^^;


履かせるときに面倒なので
思わず敬遠したくなる靴紐タイプですが

赤ちゃんの足を固定して
安全に歩くことを考えたら
少々面倒くさくても紐タイプのファーストシューズをおすすめしたいです。



モネリーナのファーストシューズ

モネリーナは1952年に誕生した、イタリアの子供靴ブランドで
日本でもイタリアの子供靴ブランドとして定着しています。

イタリア発の靴ブランドというと
手作りでおしゃれなくつ、というイメージがありますが
モネリーナも例外にもれず

子供の足の特徴から、子供が本来持っている独創性まで考慮しながら
長く履き続けられるおしゃれで機能的な手作り靴を作り続けています。


そのモネリーナのファーストシューズは
紐でしっかりと赤ちゃんの足をしめて固定できる紐タイプ。

さらに、赤ちゃんの足の不安定さを考えて
かかともしっかり作り込む工夫がされています。


赤ちゃんの足のことを考えた特徴はまだあって
代謝がよく、蒸れやすい赤ちゃんの足に合わせ
インナーには吸湿性と通気のいい山羊の革を使用しています。


イタリアンシューズらしく、見た目もおしゃれ。


赤ちゃんのよちよち歩きを
しっかり、そして優しくサポートしてくれるファーストシューズですね~^^








赤ちゃんのファーストシューズ、選ぶポイントは?

どんなにいい靴でも、赤ちゃんに合わないと意味ないですよね。

ファーストシューズは、赤ちゃんの足のことを考えて
しっかり作られたもの、というのは前提ですが

その他にも

1.足幅があってるかどうか
2.サイズが大きすぎないかどうか(プラス1cmくらいまで)

といったことがポイントになります。



赤ちゃんをお店に連れて行って
試着させるのが一番ですが

中には嫌がって逃げ回ったり
なかなか履いてくれない場合もありますよね^^;



モネリーナのファーストシューズは通販でもお取り寄せ出来ますし
試着後サイズ交換を無料で行っています。


このサービスを利用して
ぜひ赤ちゃんにピッタリあったファーストシューズ見つけてみてください。



モネリーナの販売サイトはこちらです。
↓↓
【モネリーナのファーストシューズ】