「歯が生えてきたし、歯磨きいつから始めようかなあ」
なんて考えている時に、ふと飛び込んできたニュース。


乳幼児が歯磨き中に事故にあって
救急搬送されることがある、ときいてびっくり!


一体なにが原因だったのでしょうか。




スポンサードリンク





乳幼児、歯磨き中事故注意! =救急搬送、昨年40人―転倒口内けが、1歳児多く
という記事によると

5歳以下の乳幼児が、歯磨き中の事故で病院に運ばれたのは
2010~14の5年間で207人。


なかでも1才児と2歳児による事故は
全体の76%だったそうなんです。



事故の原因は
歯ブラシを持ったまま走り回ったり
人とぶつかったり、転んだりして
歯ブラシがのどや口内にささってしまった
ということが多いんですね。


う、これ聞いただけでも怖いです(ノД\lll)コワイヨー


子どもって
一瞬目を話したすきに
さーっと何かしでかしますよね。


歯磨きの時は
必ずママが歯ブラシを持って磨いたほうがいいですね。



赤ちゃんの歯みがきは
乳歯が生えてきた頃から、と言いますが


歯ブラシを口の中に入れるのをものすごく嫌がる
赤ちゃんもいますよね。

無理やり磨いて
その歯ブラシが…
と、考えてちょっとゾッとしてしまったのですが


気になるようだったら
ガーゼで歯を拭いたり
寝ている間にしっかり磨く
フッ素入りの子供用歯磨きを塗る

というふうにちょっと工夫すればいいでしょう。



小さいうちの歯磨きって
大変な上、こういうことに注意しないとですよね。


一瞬のことが事故につながりやすいので
気をつけたいです。


私、うっかりしてるところがあるので(/_;)