「あ、ママだ!」色素欠乏症の赤ちゃんが初めてママを見た時のリアクションに感動 生まれつき視力に問題を抱えていた赤ちゃんが
特別なメガネを掛けて
初めてママを見た時の瞬間を捉えた動画。

声だけしかわからなかったママの姿を
初めて見た赤ちゃん。

想像しただけでもぐっと来そうなんですが
動画を見てやっぱり涙がドバっと出てしまいました。




スポンサードリンク





赤ちゃんの名前はルイーズちゃん。

生まれながらにして
アルビノ(色素欠乏症)のため
視力障害を持っていました。

ママの顔を一度も見たことがなかったルイーズちゃんですが

動画は
特殊なメガネを掛けて初めてママを見たときの
ルイーズちゃんの反応を収録したものです。


動画はすでに900万回以上再生されていて
ルイーズちゃんの笑顔に感動したり感涙してるコメントも多く
私もそのルイーズちゃんの笑顔を見てみましたが


かわいい!
純粋で汚れのない、天使のような笑顔。・゚・(ノ∀`)・゚・。


ルイーズちゃんの笑顔も良かったですが
メガネを掛けてちょっとキョロキョロ

声をかけたママの姿を発見
「あ、ママだ!」というかのような
ルイーズちゃんのリアクションのほうが感動しましたね~。

ママがルイーズちゃんが笑った後
「ハーイ」という声もなんか涙声で
それにもグッと来てしまいました。


動画は16秒ほどなので
あっという間に終わってしまうのですが
ルイーズちゃんの最高の笑顔、お見逃しなく!




色素欠乏症とは?

ところで色素欠乏症なんですが
メラニンが欠乏しているため
肌や髪の毛、体毛や皮膚が
普通の人より白くなる、遺伝子疾患です。

よく動物園で
ホワイトライオンとか白蛇とか見かけることがありますが
それも色素欠乏症なんですね。


人間の場合
色素欠乏症の人は
紫外線にものすごく弱かったり
視力に障害を持つことが多いそうで

紫外線に極力気をつける
特殊なメガネを掛ける

といった
対処療法が行われます。



しーちゃんも私の顔を見てよく笑いますが
赤ちゃんの笑顔って、本当にいいものですよね。

ママが大好き!
っていうことが伝わってくるような
心から喜びを表しているような笑顔ですよね(*´∀`*)


ルイーズちゃんのママも
さぞかし嬉しかったことでしょうね。


ママとルイーズちゃんの
言葉を超えた心のつながりが見えたような動画でした。・゚・(ノ∀`)・゚・。